【驚愕】ミスターミニットで靴修理した結果【評判】

「靴を修理して本当にキレイになるの?」「同じお金だすなら新しく買った方がよくない?」

そう思っている方、多いのではないでしょうか?

私もずっとそう思っていて、高い靴を「買っては捨て」を繰り返していました。

しかし、それはマネーリテラシーが低い人の行動だという事を思い知らされるのでした・・・

わんわん工場長
今回は靴修理店「ミスターミニット」で「ボロくなった靴を修理した結果」を公開します!

ペイザンヌ
「お金持ちは靴を新しく買わず修理する」って本に書いてあったので実践したんですよね

わんわん工場長

「1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました」って本ですね。

本当に節約効果があるのか?修理でキレイになるのか?試してみました。

今回の修理内容

ミスターミニットHPより

私が5年前から履いている「ROCKPORT」のドレスカジュアルシューズを修理しました。

購入時価格: ¥18,000~¥22,000くらい

修理金額合計: ¥12,700

修理内容
・つま先キズの補正(¥3,300)
・かかと(インナー)部分の破れ補修(¥4,400)
・靴底(ヒール&前底)の交換(¥5,000)
合計金額: ¥12,700

ROCKPORTのドレスカジュアルシューズの価格帯は¥18,000~¥30,000です。

金額上は新しく買うより5000円以上安くなりそうです。

修理前の写真

ちなみに修理前の画像がこちら。

つま先キズ

かかと内側破れ
靴底ツルツル

わんわん工場長
5年履いてましたので、実物は写真以上にボロいですw

ペイザンヌ
臭そうですね・・・

修理後の写真

そしてこちらが修理後。

つま先キズが無い!補修色もイイ感じ

 

かかと内側も頑丈に

 

靴底もグリップが効くような仕上がりに

わんわん工場長
これ・・・もう新品では?笑

ペイザンヌ
正直、修理で1万越えは「高いな~」って思っちゃったけど、納得の仕上がりです

わんわん工場長
ちなみに修理後の写真は一切加工してないですよ

Before

After

総評(まとめ、修理のメリットデメリット)

大満足です。はきやすいお気に入りの靴だったので修理してよかったです。

お金持ちが「高い靴を買って修理して使い倒す」ってのはリアルガチかもしれません。

最後にメリット&デメリットをまとめます。

修理のメリット

・新品購入より安上がり
・はき心地が変わらないので、靴ずれの心配がない
・高価格の靴ほど修理のほうがコスパが良くなる
・新品を買いにいく手間がなくなる

修理のデメリット
・安い靴だと修理代のほうが高くつく
・修理に時間がかかる(場合により1週間程度)
・新しいものを買うワクワクがない
・修理屋に持っていくのが面倒
ミスターミニットのホームページに修理例のキレイな写真がありますが、あれはウソじゃないですね笑
また、店舗によっては複数を修理に持っていくと割引するキャンペーンをやっているようです。

ペイザンヌ
ミスターミニットのホームページをチェックしてみてくださいね。

わんわん工場長
ちなみに私はミスターミニットの回し者ではありません(笑)念のため。
以上、お読みいただきありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事