無駄遣いが無くなる思考法~20万円の散財を思いとどめた話~

こんにちは!わんわん工場長の秘書です。

コロナはまだまだ油断出来ない状況が続いていますね。もう終わったことにして早く旅行がしたい!ですがワクチン・特効薬が出来るまで、今はとにかくソーシャルディスタンスを守って生活していくしかないですね。

コロナで色々なことが変化していますが、私は物に対する価値観が変わりました。そのおかげで無駄遣いを防ぐ思考が出来るようになりました。

ついつい無駄遣いしがちだなーという方の参考になれば嬉しいです。よろしくお願い致します。

どうしても欲しかったブランドバッグ

私は今年の3月で退職した訳ですが、当初は退職のご褒美に自分へのプレゼントとしてブランドのバッグを買おうとしていました。

いや、あなた退職決めてから節約に取り組んでたじゃんって話なのですが・・

もう今ほど稼げる仕事に就くことは出来ないだろうから、最後に大きな買い物をしてみたい!デパートで唯一、扉で隔たれたブランドショップへ社会経験として入ってみたい!ブランドバッグを持ってドヤりながら歩いてみたい!という欲があったのです。

バッグは有名ブランドの物をひたすら下調べし、熟考して1点これだ!という物を見つけました。その価格約20万円。これは無事に仕事を終えてから、3月末に買おうと決めていました。

無駄遣いが無くなる思考法

1月中旬位から耳にするようになったコロナのニュース。確かな情報は無いけど、用心するに越したことはないとその頃から人混みを避けるようにしていました。

遠距離だった私たちにとって、結婚してから3年越しで叶う初めての同居だったので、何としても無事に夫との新生活を始めるんだ!という強い使命感があったのです。

見えない敵に怯えながら家に閉じこもる日々。次から次に飛び込んでくるコロナのニュースを見ていて思いました。

仮に今日20万円のバッグを買って、明日コロナになったら意味無くない?と。

買ったバッグをその日すぐから使う人は少数派だと思います。特に自分が買ったこともない程高価なおブランドのバッグとなれば、家に持ち帰って1日は室内犬ならぬ室内鞄として愛でますよね。

でも、もしコロナになったらどうだろう・バッグを持ってお出かけ出来ずに終わることを想像したら、急に大金を掛ける意味が分からなくなりました。そして、あんなに欲しかったブランドバッグの購買意欲が自然と無くなっていきました。

欲しい物を無理に我慢するのはストレスになりますよね。もしあなたがどうしても欲しい物がある時は一度考えてみて下さい。

「今日買って、明日から使えなくなるとしたら?」

それでも満足出来るなら、それがいくらであろうとあなたにとって買う価値がある物だということです。反対に「明日から使えなくなるなら意味がない」と思えば、あなたにとって買う価値は低い物だと言えます。「価値が無い」と思えば自然と欲が無くなるので、我慢というストレスも発生せず、精神的にも楽になります。

まとめ

極端な考え方ではありますが「今日買って、明日から使えなくなるとしたら?」

物を購入する前に一度考えてみると、無駄遣いを防げるかもしれません。

明日から使えない環境になっても欲しい!と思ったならそれはあなたにとって買う価値がある物。反対に、欲しいと思わなかったらあなたにとって買う価値はない物です。価値がないと思ったら、自然と欲は無くなります。

私はこの思考法で20万円のバッグ購入を思いとどめました。数ヶ月経った今では、何であんなにブランドバッグが欲しかったのか不思議なくらい。散財せず、その分投資に回すことが出来て本当に良かったです。

皆さんも、金額の大きい物が欲しくなった時はこの思考法を試してみて下さい。

ご覧頂きありがとうございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事