【絶品】北海道大滝の赤いはちみつとは?値段は?【ふるさと納税】

新婚別居になり、北海道で6年暮らしたペイザンヌです。

北海道と言えばグルメの宝庫!6年間で美味しいものをたくさん食べてきました。

そんな中見た目も、味も衝撃だったのが赤いはちみつです。

パッと見いちごジャム、でもよく見たらはちみつ!?

一体どんな味がするのか買ってみたら、フルーティーを通り越してもはやフルーツでした。

今回は、赤いはちみつについて詳しくご紹介します。

新感覚グルメをお探しの方にオススメです!

こだわりの生はちみつ

赤いはちみつを作っているのは、北海道伊達市にある花カフェアイバレーさんです

わんわん工場長
はちみつへのこだわりが凄いんだよね

ドイツの養蜂家のプロから指導を受け、カフェの敷地で100%自家養蜂のはちみつを作っています。

市販のものだと加熱処理をしたり、水あめや添加物が混ざったりしていますが、

アイバレーでは一切手を加えない、100%天然の生はちみつにこだわっています。

 ー花カフェアイバレーHPより

北海道の大自然に囲まれて出来るはちみつです!

花カフェアイバレーのある北海道伊達市HPより

生はちみつだから栄養分がそのまま食べられるんですね!

なぜ赤い色なの?

https://aivalley.jp/より

赤色の正体はアロ二アというフルーツで、これがスーパーフードなんです!

http://www.hokkaido-herbal.com/2017/11/21/aronia/より

見た目はブルーベリーに似ていますが、その栄養価の高さから奇跡のフルーツと呼ばれています。

眼精疲労に効くアントシアニン・・ブルーベリーの3倍

美容に効く抗酸化物質カロチノイド・・ブルーベリーの10倍

食物繊維・・バナナの6倍

 ーhttp://www.hokkaido-herbal.com/2017/11/21/aronia/より

赤いはちみつはアロニアと生はちみつを独自にブレンドした、高級はちみつなのです

どんな味?赤いはちみつを食べてみた

まるでルビーのように美しい輝き!

ふたを開けると、甘酸っぱいアロニアの香り(ベリー系の香り)がフワッと広がります。

はちみつ自体はとてもサラサラ。

口に入れると、感じるのはアロニア→はちみつ→アロニア!

今まで食べたことのない、新感覚のはちみつです。

もはやフルーツ!いやスイーツ!?とにかく絶品

さらっとしていて口溶けが良いので、何度でもおかわりしたくなっちゃいます。

実はアロニア自体は渋みのあるフルーツなのですが、赤いはちみつは独自ブレンドにより渋みやクセは全くありません。

冷やすとより濃厚!?はちみつの保管方法

はちみつは常温保存が一般的ですが、赤いはちみつは冷やしても固まらないので冷蔵庫保管も可能です。

これ、店員さんに教えてもらった時はビックリしました!

冷やすとねっとり濃厚になって、これがまた美味なんだよねぇ・・

さらっとした口当たり派・・常温保存がオススメ

濃厚な口当たり派・・冷蔵庫保存がオススメ

常温だとサラサラなのでヨーグルトに入れて食べるのも美味しいです!

我が家は今では、冷蔵庫保存派でそのまま食べてます!濃厚なはちみつがもうやみつき

ルビーのようなはちみつを1口食べるだけで、贅沢してる気分になるねぇ・・(うっとり)

奇跡のフルーツだからか、食べた後の満足感がすごいよねぇ・・(うっとり)

ふるさと納税でお得にゲット

赤いはちみつのお値段は、通常140mlで2500円です。

しかし楽天のふるさと納税を使えば実質2000円でゲットすることが出来ます。

わんわん工場長
はちみつが安くなるだけでなく、節税にもなってかなりお得です!
ペイザンヌ
楽天カードを作るとポイントももらえるので、ポイ活にもなります


まとめ

・赤いはちみつは北海道伊達市にある花カフェアイバレーで作られている

・ドイツの養蜂家のプロが指導した、100%天然のこだわり生はちみつ

・赤色の正体は奇跡のフルーツ、栄養価の高いアロニア

・アロニアとはちみつの独自ブレンドによりフルーツのような新感覚のはちみつ

・さらっとした口当たりだが、冷蔵庫で保存すると濃厚になる

・ふるさと納税なら、定価の2500円が実質2000円になる

食べ過ぎると嫁に怒られちゃうから気を付けなきゃ!




ご覧頂き有難うございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事