【失敗談】メルカリの評価は当てにならない!?

こんにちは!ペイザンヌです

皆さん、メルカリなどのフリマアプリで正直に評価していますか?

私はこれまで300件以上取引をしていますが、仮に「良かった」の評価が付いている人でも、必ずしも良い人とは限らないと痛感しました。

そこには「報復されたら怖い」「また買ってもらいたい」という理由で「良かった」と評価せざるを得ない事情が!?

今回は、出品者・購入者の立場からこれまでの経験談をお話しします。

フリマアプリを使う時の参考になれば幸いです

評価制度とは?メルカリの場合

フリマアプリでは取引終了にあたり、相手がどんな人だったか必ず評価しなくてはなりません。

メルカリでは「良かった」「悪かった」の2択です。

最終的にはその評価が数値で平均され、☆の数で表されます。

星5つは優良な方、星の数が少ないほど問題ありの方という目安になります。

評価と併せてコメントを残すことも可能で、直近100件までが表示されます。

評価=口コミのようなものですね

出品者の立場

【失敗談】「良かった」評価しかないから安心してたら・・

私は商品が購入されたら、購入した人がどんな人なのか評価を確認します。

いつものように確認すると、購入したのは星5つの方だったので「良い人に買ってもらえた」とホッとしていました。

メッセージを送っても、発送通知をしても返信はありませんでしたが「忙しい方なのかな?評価は良いし大丈夫だろう」と思っていました。

しかし、追跡可能な発送方法だったので確認してみると「不在で持ち帰り」のまま3日も経っていました。

受け取りができそうかメッセージを送っても返信はなし。

一定日数が経っても受け取り評価がされない場合、メルカリに取引を強制終了してもらえるのですが「商品が自宅に届いていない場合は不可」と言われてしまいました。

今までトラブルなかったから知らなかった!

取り置きは1週間までなので、それを過ぎると自分の所に返送されてしまいます。

連絡が取れないまま取り置き期限日になってしまい、返送を覚悟したところで「受け取りました!」と評価が来ました。

どんな人でも評価は「良かった」にしがち

正直、これまでの取引の中で一番無礼な購入者様でした。

しかし、何だかんだで最終的に受け取ってもらえたのは事実。

購入してもらった商品がそこそこのお値段だったこともあり、評価は「良かった」にせざるを得ませんでした。

リピーターになってくれる可能性を考えると、悪い評価を付けづらい

購入者の立場

【失敗談】最近の評価では「良かった」が多いから・・

欲しい商品を見つけたので出品者の評価を確認すると、☆4つで少し問題のありそうな方でした。

直近のコメントを見る限りは「良かった」評価にしてる方が多かったので「昔は悪かったけど改善されたのかな?」と思い購入してみることに。

購入した後でもう1つ欲しい商品を見つけたので、購入後の取引メッセージでまとめ買いは可能かを聞いてみました。

その間に商品が買われてしまったので仕方ないと諦めていたのですが、すぐにまた同じ商品を出品していました。

にも関わらず、出品者からは「本日発送します」とだけ返信が来てまとめ買いに応じて頂けませんでした。

出品者の立場からすると、まとめ買いの方が送料がかからない分お得なのですが、質問を無視されたので私もそれ以上聞くのはやめました。

ちょっと不快な取引でしたね

報復が怖くて「良かった」にしてしまう

発送方法が普通郵便の場合、住所も名前も相手にバレています。

万が一悪い評価をつけて相手の怒りを買った場合、何をされるか分からない怖さがあります。

発送方法が匿名配送の場合でも、相手が購入者となって仕返しのためにわざと悪い評価をつけてくる可能性もあります。

そのような報復を考えると、結局「良かった」評価にしてしまう方も一定数いると思います。

良い人も多いけど、やっぱり素性が分からない相手は怖い

まとめ

メルカリなどのフリマアプリにある評価制度。

取引の際に参考にする情報ですが、「今後も買ってもらうため」「報復が怖いため」結局正直な評価を付けられていない場合もあります。

しかし、これまで300件以上取引をして来て今回挙げた失敗談のようなことはほんの数件です。

「隠れ悪い人」に当たる時は当たると割り切ってやっていくしかないですね。

ご覧頂き有難うございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事