年6000円節約!?クマ隠しのコンシーラーをアイシャドウに変えた話

こんにちは!わんわん工場長の秘書です。

退職を決意したことで固定費の見直しを始め、節約に努めています。

今回は第3弾、化粧品の固定費見直しについてお話ししたいと思います。

節約の過程で編み出したクマ隠しのメイク術もご紹介します。よろしくお願い致します。

これまで使っていた化粧品

皆さんは普段どのようなアイテムでメイクしていますか?

私はファンデーション・アイブロウ・アイライナー・リップ・コンシーラーを使っていました。恐らくアイテム数としてはあまり多くない方だと思います。

経費をざっくり計算すると

ファンデ:1800円+アイブロウ:1200円+アイライナー1300円
+リップ:800円+コンシーラー:2200円 = 7300円

3ヶ月に一回のペースで購入していたので、1年で7300円×4=29200円使っていました。

しかし、この中で一番予算をかけているコンシーラーにずっと不満がありました。

私は涙袋のクマが濃く、それを隠すためにコンシーラーを使っていました。これまで色々な商品を使ってきましたが、どれも時間が経つにつれクマが浮かび上がってくるのです。

トイレに行く度何度も塗り直していましたが、色を重ねるほど黒くなり、逆にクマが目立っている気が・・

そこで、他にしっかりクマを隠せるアイテムがないか試しに試し、ついに見つけました!

ツヤと透明感でクマを隠す!KATEのアイシャドウ

涙袋のクマ隠しにコンシーラーの使用を止め、代わりにKATEのアイシャドウを使い始めました。

KATEのアイシャドウの中でも私が選んだのが「ザアイカラー#002 パール イエローベージュ」です。


パールと名前が付いている通り、光沢感があり光の加減で自然と反射します。また、イエローベージュなので肌なじみがとても良く、ツヤと透明感が出ます。

クマ隠しの方法は、まず涙袋にファンデーションを塗り、その上でこのアイシャドウを涙袋にまんべんなく塗っていきます。クマが濃いので私はしっかりめにやっています。

実際に使ってみた感想

①メイクの仕上がり

コンシーラー時代は何度も塗り直していましたが、目の下の皮膚は薄いので肌への負担も心配でした。

しかし、アイシャドウに変えてからは光沢感とツヤが出ているからか涙袋のクマはほとんど気にならなくなり、1回直す程度になりました。

クマも気にならなくなり、肌への負担というちょっとしたストレスもなくなって大満足です!

②固定費

コンシーラーからアイシャドウに変えた現在の固定費は

ファンデ:1800円+アイブロウ:1200円+アイライナー1300円
+リップ:800円+アイシャドウ:715円 = 5815円

3ヶ月に1回のペースで購入しているので1年で5815×4=23260円です。

コンシーラーを使っていた時は1年で29200円掛かっていましたので

29200円ー23260円 = 5940円 節約出来ました!

まとめ

コンシーラーを思い切って他のアイテムに変えたことで、涙袋のクマも綺麗に消えてくれるようになり、節約にもなりました!

KATEのザアイカラーパールシリーズには、他にもホワイトやライトピンクといったクマを隠せてしっかりメイクが出来る色が揃っています。



お好みの色でぜひ色々試してみて下さいね。

ご覧頂きありがとうございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事