ビットコイン暴落も2013年チャートに類似!歴史は繰り返す?次の上昇時期は

ビットコインやエンジンコインに投資中のペイザンヌです
現在のビットコイン価格は約410万円。今月頭には650万円台だったことを振り返ると、大暴落してしまいました。

2021年5月25日時点、グーグルより

ペイザンヌ
一部では「ビットコインは死んだ」とまで言われていますね

わんわん工場長
ボラティリティー大きいのは分かっていても、確かに不安になる下落率でした
しかし、多くのビットコイン信者は今回の下落についてあまり深刻に考えていないというのが現状です。
というのもこの暴落は「2013年に起きたビットコインの下落と類似している」との見方が多く、それによればビットコインは2021年12月に最高値を更新すると期待できるからです。

ペイザンヌ
一体どういうことなのでしょうか?英文ニュースを参考に説明します

ビットコイン暴落の背景

わんわん工場長
そもそも何でビットコインはここまで下がっちゃったんだっけ?
≪暴落の主な要因≫
①中国が仮想通貨規制を改めて発表
イーロン・マスクが「ビットコインは環境に悪い」としてテスラでの決済手段から撤退

ペイザンヌ
中国が禁止しているのは今に始まったことではないですし、ビットコインは紙幣より圧倒的に環境に良いんですけどね・・
さらに、今回の暴落については2つの見方があります。
①2017年モデル ・・バブル崩壊、仮想通貨(暗号資産)の冬の時代が到来
②2013年モデル ・・下落はあくまで一旦の調整、今後上昇

わんわん工場長
うーん、一体どっちのモデルなのだ!?

ペイザンヌ
ビットコイン支持者は2013年モデルだと考えてる人が多いよ!次で説明します

ビットコイン、2021年12月に最高値更新?8カ月後にダブルトップ

中国によるビットコイン規制の発表は、実は2021年で3回目。

過去には2013年と2017年に発表されているので、4年毎に起きていることになります。

わんわん工場長
てことは2017年モデル、冬の時代到来なんじゃ!?

ペイザンヌ
もちろんその可能性もあるけど、2013年モデルに似ている部分は多いんです
まずビットコインの成長率を見てみると、1~3月にプラスで成長しているのは2013年と2021年だけということが分かります。

BLOQPORTより

さらに2013年のビットコインチャートを見てみると、当時の史上最高値255ドルを4月に更新した直後に暴落が起きています。

しかし、その後8か月後には新たに最高値を1150ドルに更新、4.5倍になりました

8ヶ月という期間を開けてダブルトップに、Bitcoin.comより

ペイザンヌ
この2013年モデルに従うならば、2021年後半にも大幅な価格上昇が期待出来ると言う訳です

わんわん工場長
なるほど~!いずれにしろビットコインには半減期があるし、長期目線で見たら値上がりは期待できるよね
≪参考ニュース≫
https://news.bitcoin.com/btc-supporters-call-price-drop-a-mid-bull-run-break-2021-bitcoin-chart-pattern-similar-to-2013-bull-run/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事