米ビリオネア「株よりビットコインを買え!」その理由とは?

こんにちは!ペイザンヌです

アメリカの大統領選が近づくにつれ、株式市場の動向が懸念されていますね。

米国株投資をしているわんわん工場長も、持ち株がどうなるかドキドキしています。

そんな中、アメリカのビリオネア投資家でギャラクシーデジタル社CEOマイケル・ノヴォグラッツ氏が

「今株に投資するのは危険!買うならビットコインを」との持論を展開しました。

一体どういうことなのでしょうか?

今回は英文ニュースを参考に、株よりもビットコイン投資をすべきと考えるマイケル氏の見解をご紹介します。

ビットコイン投資をされている方、検討中の方の参考になれば幸いです

「株式市場は危険!」その理由とは?

Bitcoin.comより

アメリカのビリオネア投資家でギャラクシーデジタル社CEOのマイケル氏は、

11月の米大統領選が始まれば株は値下がりすると予測しています。

短期的にはナスダック、アップル社、テスラ社が値上がりするのを見てきました。

しかし、米大統領選が始まればナスダックは今より10~11%簡単に値下がりするでしょう。

今から大統領選までの間、株の変動は大きくて危険です。

ドル売り傾向が続くと思いますので、リスクは減らしておくべきだと考えます。

もしバイデン氏が勝てば、増税が待っています。

具体的にはキャピタルゲインが増税されます。

私はバイデン氏が勝つと思ってるんですよね。

なので今あるナスダックとアップルを少し、そしてテスラの株も空売りします。

これから伸びるとされるテスラ株も!?

 

株とビットコインの相関関係はどうなる?

ビットコインってナスダックと相関があるのよね?
株が値下がりするなら、ビットコインもやばいんじゃ?

この点について、マイケル氏は「ビットコインとナスダックの相関は長くは続かない」と考えています。

例えば今ナスダックが5%下がれば、ビットコインも恐らく値下がり・・

まぁ高くはならないでしょうね。

しかし、この相関関係はいずれなくなります。

マクロ的に見ればこの先ドル不足となり、その結果

金と仮想通貨は強気買いとなる見込みだからです。

ビットコインを買うべき理由

この先も株式市場は不透明感が強い

今や中央銀行と国債は同じものです。

国債が発行されれば、中央銀行が買いますよね。

だから、この先どうなるかが不透明なんです。

不換紙幣やドル、インフレを巡る不確実性が、これまでで一番高まっていると思います。

不透明感が強いとはよく聞いていたけど、この理由は納得

金より上がる!?ビットコイン

そこで、マイケル氏は金やビットコインを買うべきだと考えています。

金とビットコインはとてもよく似た資産だと思います。

でも、金よりビットコインの方が値動きのサイクルがずっと早い。

だからビットコインの方が好きなんですよね。

これから金の値段も上がるでしょうが、ビットコインは2年で今の5倍になると予想しています。

マイケル氏のオススメはポートフォリオの1~3%をビットコインにすることです

 

まとめ

今回は英文記事を抜粋し、ざっくり訳してご紹介しました。

アメリカのビリオネア投資家でギャラクシーデジタル社CEOマイケル・ノヴォグラッツ氏が

将来を見据えて不透明感の強い株ではなく、

ビットコインや金を推している理由がお分かり頂けたかと思います。

ビットコイン、マイケル氏の予想通り5倍に値上がりしたら嬉しいな!

今回の参考記事はこちら↓

https://news.bitcoin.com/novogratz-stocks-bitcoin-gold/

ご覧頂き有難うございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事