ビットコインキャッシュ(BCH)プラットフォーム増加、価格上昇に期待
※仮想通貨の正式名称は暗号資産※

ビットコインキャッシュやエンジンコインに投資中のペイザンヌです

ビットコインのアップグレード版なのに過小評価されているビットコインキャッシュ(BCH)。

しかし2021年こそはビットコインキャッシュの時代が来るかもしれません!

というのも、現在ビットコインキャッシュを使用するプラットフォームが続々誕生しているのです。

これによりビットコインキャッシュの需要が高まり、価格上昇が期待できます。

今回のテーマ
・そもそもプラットフォームとは?
・ビットコインキャッシュを使用したプラットフォームの具体例を知ろう
・2021年ビットコインキャッシュはいくらになる?

わんわん工場長
英文ニュースを参考に解説します!BCH投資に興味がある方オススメです

プラットフォームとは?

わんわん工場長
プラットフォームって言葉よく聞くけど・・駅のホーム?どういう意味だっけ?
プラットフォーム(platform)とは、サービスやシステム、ソフトウェアを提供・カスタマイズ・運営するために必要な「共通の土台(基盤)となる標準環境」を指します。
例えば、パソコンでは、ソフトウェアを動かすためのプラットフォームは、WindowsやMac OS、UNIX、LINUXといったOS(オペレーションシステム)を指す場合が一般的です。
 ー製造現場で役立つIoT用語辞典より

ペイザンヌ
ウィンドウズやマックのように、市場で普及したプラットフォームは寡占状態になることがあります

わんわん工場長
じゃあビットコインキャッシュのプラットフォームも大きな可能性を秘めてるんだね!

BCH使用のプラットフォーム

話題のNFTマーケット!juungle.net

わんわん工場長
NFT?なんとファンタスティックなトイレの略?

ペイザンヌ
うんうん、NFTはデジタルな資産のことね!詳しくはこちらを見るとスムーズに理解できます
デジタル社会の中で、現在大きな注目を集めているNFT。
これまでNFT市場はイーサリアムという仮想通貨(暗号資産)のプラットフォームが独占状態だったのですが、ここにビットコインキャッシュ信者が切り込みました。
NFTを売買できるjuungle.netというプラットフォームを立ち上げたのです。
このプラットフォームのNFTは、ビットコインキャッシュのSLPというものに基づいています。

わんわん工場長
SLP・・すごくロンリーなペイザンヌ?

ペイザンヌ
あ~私可哀そう(泣)って違う!SLPはシンプルレッジャープロトコルの略だよ
≪シンプルレッジャープロトコル(SLP)≫
ビットコインキャッシュ上のブロックチェーンを使い、数秒でトークン(資産)を作り出し、トレードし、管理することができる規格。
ネット上に存在する規格の中で最もシンプル(簡単)で速く、誰でも使えることを目指して作られた。
取引ごとにかかる手数料は小数点単位と破格の安さが特徴。

わんわん工場長
打倒イーサリアムのための要素を詰め込んだんだね!
juungle.netは当初、「Waifu NFT」が作った作品だけを取り扱っていましたが、今後拡大していく予定です。

ワイフNFTのサイトでは、SLPを使ったNFTの作り方も教えているそうです。

わんわん工場長
え~わんわん工場長のも作ってみようかな(笑)

ペイザンヌ
ちなみに今売られてる作品はこんな感じ!

わんわん工場長
ず、随分個性的だね!えーと、このプラットフォーム本当に拡がるかな?

ペイザンヌ
・・今のとこアレだけども、手数料の安さに気付いたアーティストが増えればバズるかもよ!?

次からはもっと実用的なものをご紹介!

売り上げが直に入ってくる!Prompt.cash

ビットコインキャッシュ信者であり、有名なプログラマーでもあるEkliptorが作り出したのがPrompt.cashです。

Prompt.cashではビットコインキャッシュ決済を簡単に操作できるプラットフォームになっており、なんとセットアップは1分で完了します。

ネット販売をする場合、決済手段は通常クレジットカードや電子マネー決済が一般的ですよね。

そうなるとカード会社などが間に入るため、売り上げは一旦保留になり、手数料も取られることになります。

Prompt.cashのプラットフォームを使えばP2P(個人間取引)が可能なため、売り上げが直接売り手に入るだけでなく、プランによっては手数料が完全無料なのです。

わんわん工場長
手数料がかからない分、安く買えるかもしれないってことか!

ビットコインキャッシュ信者代表キム氏のプラットフォーム

Bitcoin.comより

ビットコインキャッシュ信者の中でも1番の有名人がキム・ドットコム氏です。

ペイザンヌ
キムさんはWhyBitcoinCashというHPまで立ち上げる熱の入れよう!

そんなキムさんもビットコインキャッシュを広めようと新たなプラットフォームK.imを作成中です。

まだ詳細は不明ですが、クリック報酬が仮想通貨(暗号資産)だったり、ビットコインキャッシュのネットワークを使って超高速ストリーミングが出来たり、仮想通貨(暗号資産)払いが出来る模様です。

K.im HPより引用

ペイザンヌ
まるでYoutubeの仮想通貨(暗号資産)版ですね!

わんわん工場長
ユーチューバーならぬキムマーが出てくるのかな?

ここまでご紹介したように、現在ビットコインキャッシュを使ったプラットフォームが続々誕生しています。

これによりビットコインキャッシュの利用者増加が期待でき、さらにキム氏が主張するビットコインキャッシュのメリットからも、今後価格上昇が大いに期待できる通貨と言えます。

ペイザンヌ
ちなみにキム氏はビットコインキャッシュが2021年に3000ドルになると予想していますよ!

わんわん工場長
ビットコインキャッシュの今後が楽しみだね!

≪参考ニュース≫

https://news.bitcoin.com/welcome-to-the-juungle-a-bitcoin-cash-nft-market-that-allows-anyone-buy-and-sell-unique-slp-collectibles/

https://news.bitcoin.com/developers-launch-first-hosted-noncustodial-payment-processor-bitcoin-cash/

https://news.bitcoin.com/kim-dotcom-insists-bitcoin-cash-will-serve-the-mass-market-criticizes-btc-fees-elon-musk-responds/

ペイザンヌ
ご覧頂きありがとうございました!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事