アマゾンアソシエイト、HTMLを貼り付けても空欄で表示されない時の対処法
こんにちは!ペイザンヌです
ブログを運営している皆さん、設定の時って何かとトラブルが起きて大変ですよね。

今回は、Amazonアソシエイトの商品リンクをHTMLに貼り付けてもぽっかり空欄が出来て何も表示されない場合の対処法についてお話します。

私はこのトラブルが起きてネットで色々検索して試したのですが、結論としてはAmazonアソシエイトの短縮URLを貼り付けることをオススメします!

アマゾンアソシエイトが表示されずお困りの方の参考になれば幸いです

楽天アフィリエイトは正常に表示されているのに・・

ブログを書き終わったら、投稿した記事をちゃんと確認しないとダメですね。

楽天アフィリエイトと、その下にアマゾンアソシエイトのリンクを貼って満足してたら・・アマゾンのアソシエイトのリンクだけ写ってないではないかー!

Amazonアソシエイトを貼った所に大きな空白が出来ているの図

試しにカーソルを持っていくと真っ白なのにクリックは出来て、Amazonページに飛べました。

いや普通は気付かないし、こんなんじゃ誰にも買われないよ・・(泣)

アマゾンアソシエイト表示のため、試した4つのこと

ネットで検索した解決法を4つ試しましたが、私の場合は空白は変わらずでした。

もしかしたら解決できる方もいらっしゃるかもしれないので、参考までに書いておきます。

iframeタグを消す

アマゾンアソシエイトで商品リンクを作成する際、以下のようなHTMLが出てきますよね。

この最初と最後にある<iframe>というタグを消します。

iframeタグはトラッキング防止機能に引っかかる可能性があるので、これを消せば解決することもあるらしいです。

私は消してみたけどダメだった

httpを消す

次によく出てきたのが、HTMLの中のhttps:を消して「//」だけにするという方法でした。

これもダメだったよ~何で?

プラグインの無効化

アマゾンアソシエイトのリンクが表示されない原因として、プラグインが関係している事もあるそうです。

ブログの表示速度を速めるキャッシュ系のプラグインがあれば停止すると改善するとのこと。

そもそもどれがそのプラグインなのか分かりませんでしたが、確認しても表示速度を上げるようなものはなさそうでした。

いじって変になっても嫌だったので、何もせず・・

AmazonJSをダウンロードする

AmazonJSというプラグインをダウンロードすれば、アマゾンアソシエイトが表示される!

この情報を見つけて「やっと答えに辿り着いた」と思い早速ダウンロード。

しかし、このプラグインを有効化するにはAPIアカウントを作成する必要があります。

プラグイン内にあるAPIアカウント作成画面

しかしこのAPIアカウントの作成、何度やっても上手く出来ず挫折しました・・

短縮URLでアマゾンアソシエイトの商品リンクを表示できる

とりあえず何でもいいからAmazonアソシエイトの商品リンクを表示させたい!

試行錯誤して辿り着いたのが、短縮URLの貼り付けでした。

短縮URLの作成方法

①Amazonアソシエイトから紹介したい商品を検索します。

②今までは「テキストと画像」タブからHTMLをコピーしていたと思いますが、「テキストのみ」のタブを選択します。

「3.この商品リンクのHTMLを取得する」の欄にある短縮URLをクリックします。

URLをコピーして、ブログに貼り付ければOKです!

短縮URLで表示される商品リンク例

短縮URLを直接貼り付けた時に表示される商品リンクはこんな感じ↓

空白はなくなりました!

商品リンクが表示されたは良いけど、価格が載ってないじゃん!って思いますよね。

そうなんです、残念ながら短縮URLの場合は価格が表示されないんです。

ただし商品画像が大きくて分かりやすいので、これはこれでありじゃないかなと思ってます。

価格が表示できなかった言い訳では?

ドドドドキッ!

そんなこんなで、色々やってみたけど商品リンクが表示されないという場合にはアマゾンアソシエイトの短縮URLを貼り付けてみて下さいね!

ご覧頂き有難うございました!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事