私が資産運用に目覚めたキッカケ

こんにちは。わんわん工場長です。記念すべきブログ第1記事目になります。ドキドキ。

私の書く記事は、「お役立ち」「共感」系を目指しています。

内容は資産運用(投資)系の事をメインに書く予定です。

私と同じ境遇、お悩みの方の一助となれば幸いです。それでは宜しくお願い致します。

まずは、私が資産運用に興味を持ったキッカケとは何だったのか。また、興味を持つまではどんな感じだったのかをご紹介したいと思います。

資産運用に興味を持ったキッカケ

これは今から約半年前(2019年10月頃)、Youtubeの「サラタメさん」のチャンネルで「金持ち父さん貧乏父さん」という本の要約動画を見た事でした。

それまでの私は、いつものようにYoutubeで「お笑い」「音楽」「どうでもいい動画」を見ていましたが、なぜか脈絡も無くこの動画がオススメに出てきたのを覚えています。

その時の私は、まずこう思いました。

「なにこれ?」

「あー、耳が痛いマジメ系のやつか・・・。そんな事よりバイきんぐのお笑い動画でも見るか・・・小峠マジでワロリン。」

しかし、次にこう思いました。

「うーん・・・でも何か気になる・・・なぜこの脈絡で出てきたんだ???別に自分は貧乏では無いが・・・まぁ見るだけ見てみるか!」

この一瞬の気の迷い(?)が運命の分かれ道でした。そして動画を見た感想は

面白い!!!!

気が付いたら動画を見終わっていて、衝撃だったのを覚えています。

「お金を働かせる!はあ~なるほどね!!そういう考え方は無かったわぁ~!!」

それまでの私の資産管理

私は約9年間のサラリーマン生活で得た収入は

「全て銀行預金」でした。

しかも全て普通預金&メガバンという、どうしようもないダブルコンボ。

元々資産運用には興味があり、普通預金だけじゃ「もったいない」と思ってはいたのですが、何をやっていいか分かっていませんでした。

2018年頃に親父から「貯金がたくさんあるんだったら投資信託でもやったら?」と言われ、とりあえずSBI証券の口座だけは開設し、意味も分からずその時一番人気だった「ひふみプラス」に30万突っ込み、さらに積立NISAで毎月2万円ずつ「ひふみプラス」に突っ込んで放置する、という事をしていました。

今考えるとマジで謎行動です(笑)特に最初30万買って放置するという行為が(笑)偶然にもドルコスト平均法で積み立てをしてましたが(爆笑)この時はそんな事「全く」考えていませんでした。

でも今振り返ると、「無知は怖いものだ」と本当に思います。

次に視聴した動画

次にオススメに出てきたのが

・リベ大の両学長の動画

・中田敦彦のYoutube大学

でした。

内容は共に「資産運用しないと損」「資産運用する上でどのように持ち金を資産配分すべきか」という動画だったと思います。

「さっきの動画も面白かったけど何これ・・・こんな有益な情報がYoutubeで配信されてんの?・・・っていうかヤバい!今すぐにでも資産運用始めないと損だよオイ!!!!」

それから、私は一番内容が分かりやすかった両学長の動画を片っ端から見ました。(学長が動画内で使っている「マインドマイスター」も衝撃でした)

動画を見た感想

目からウロコが落ちまくりで、何より面白い内容ばかりでのめり込みました。

それから、いかに自分の「マネーリテラシー」が低い状態かを思い知らされました。もうマサラタウン最初の草むらで出てくるコラッタ(Lv.2)っていう感じです。

それから私はマネーリテラシーをコラッタ(Lv.2)からレベルアップさせるための人生を歩むことになりました。

そして次に私が取り組んだ事とは・・・!?

という事で次の記事では、次に私が取り組んだ事をご紹介します。

マンガみたいな「ヒキ」って難しいですね。

お読み頂きありがとうございました。次の記事もお楽しみに!

あ、次の記事では私の社会人話もします!お楽しみに!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事